腰痛対策として背筋の筋肉を鍛えてるメリットを解説

グッズの活用

腰痛の男女

腰痛対策として、腰痛グッズを活用することはとても意味があります。上手に活用することで、痛み自体の緩和だけではなく、痛み自体を改善させることができます。サポーターや湿布など、多くのグッズがありますので、自分に合ったタイプを活用してみましょう。

More Detail

腰痛と筋肉の関係を考える

腰を押さえる女性

背筋を鍛えてみよう

腰痛になってしまうと、次にまた痛くなってしまうのではと、不安になって運動をしなくなってしまう人も少なくありません。たしかに痛みがひどい時に痛む箇所を、無理やり動かしてしまうのはもちろん良いことではありません。しかし、腰痛に再度なりたくないと考えて運動をしなくなると、筋肉が衰えてしまって、痛む箇所をカバーできなくなってしまう事となり、痛みの再発につながる場合もあります。腰痛の再発をさせないためにも、しっかりとした対策を取ることが大切です。たとえば、筋力アップをして、筋肉によって体の痛いところをガードするという考え方もあります。また、痛む際には腰を過度に動かさないように、痛む場所を支える腰痛サポーターを利用するという方法もあります。自分の痛みが今どんな状態なのかという事を把握しながら、対策を取っていく事で、痛みを軽減させ、大きな腰痛を発生させないという事にもなります。腰痛対策のグッズはたくさん販売されていますが、筋肉をつけるという意味では、腹筋と背筋の両方を鍛えられるものがお勧めです。腹筋のためのアイテムはよくありますが、背筋も同時に鍛えることで、腰痛の改善に効果が感じられることとなりますので、背筋も意識してすこしずつ鍛えていくようにしましょう。バランスボールは強い力を使って運動しなくても、体幹を鍛えることが出来るのでおすすめです。また日常座って作業をするという人は、骨盤の位置を矯正してくれるようなサポートアイテムを利用するのも良いとされています。腰痛対策には骨盤、筋肉、日常の中の動作など、一つ一つを見つめて適切なものを利用できるよう心がけましょう。

Recommended

  • BEAUTIFUL DAYS

    むくみに悩まされない脚を手に入れたいならマジカルスレンダーを使ってみましょう。新陳代謝が良くなって老廃物を排出してくれますよ。
  • 簡単にダイエットに成功できると話題のアイテムです。クビレニスタの評判はこちらで紹介。下半身痩せに効果があると注目されています。
  • 綺麗な脚に変われると話題のマジカルスレンダーの効果はここで紹介。むくみ解消にも役立つので活用してみませんか。

家事による腰の負担を軽減

腰痛

日常生活の中での何気ない行動が腰痛の原因になっている場合があります。特に家事を頻繁に行なう人は腰への負担が多いので、対策を考えるようにしましょう。工夫次第で負担を軽くできます。

More Detail

運転席にクッションを

レディ

同じ姿勢を長く続けてしまうと腰痛を招きますので、自動車を運転する際、腰に不安がある場合は、腰当てクッションを使って腰痛対策をしましょう。この場合、体にフィットする立体設計の低反発クッションが良く、体圧を適度に分散することで、腰への負担をやわらげてくれます。また、消臭加工タイプを選ぶこともポイントです。

More Detail